© sunnin inc. | Linkedln

special interview

サンニン株式会社 | sunnin, Inc.

仕事が好きな人、「こんなことをしてみたい」という気持ちが強い人は、本当にハマる会社じゃないかな

山根 恵

現在の仕事・自分の役割

チームリーダー
週に1回ペースでのミーティングで、チームメンバーの状況を共有し合う
定期的に1on1で話を聞いて、メンバーがどう言う形で育っていくのがいいのか話し合ったり、分からないところをサポート

新規、リピートのお客様、協業相手にきたご依頼、の対応
SCOPからの新規やリピート、紹介のお客様から常に依頼が来ている状態なので、その対応が一番多い協業案件も数件対応

入社前の経歴

小売業の事務員として就職
インテリアコーディネーターとしてやりたい気持ちが募り、仕事を辞め、資格を取るための学校に入学。
インテリア専門店で5年勤務。

退職、結婚をきっかけに、インテリアコーディネーターとは関係ないグルメサイト、不動産の審査の仕事を経験。

大手デベロッパーからのスカウトを受け、個人事業主としてインテリアコーディネーターの仕事を始める。仕事のルーティーン化を感じたことから、別仕事を探し始め、週3からサンニンでのアルバイトをスタート。
半年後にはフルタイム勤務を始める。

入社してからのキャリアパスを教えてください

2014年の入社から、基本はSCOPからのお客様、紹介、リピートでずっとやってきたので、私の場合は本当に変わることなく、小さい案件からどんどん紹介などの規模数が大きくなっていき、続いていった、というような状態です。

2019年には協業のお話もいただいて、担当し、同年11月〜2021年3月は、産休・育休でお休みをいただいていました。

4月に復帰のご報告をしたタイミングで、もともとのお客様からお声がけいただき、繋がりのあるお客さまを中心に対応を重ねて、今に至ります。
また、協業の案件も産休に入る前に担当していたものがまた動き出したので、そちらも対応いたしました。

働き始めた当初は、前職の大手企業とは違って、名前で仕事を取ることは難しい部分に苦労した時期もありましたが、最終的に受注率が上がっていったのは、自分的にもスキルが上がったからなのかなというのは感じています。
だんだん信頼をしていただけるようになり、数字も自然と大きくなっていきました。自分としても、内装やその他様々な経験を経た結果、受注率が上がったのだと思います。

入社動機はなんですか

個人事業主として働いていた際に、環境を変えたくて掛け持ちで仕事を探そうと思い、求人サイトで仕事を探しいました。その中でもインテリア関連の仕事がしたいという考えになったときに、たまたまサンニンに引っかかったんです。あとは、インテリア・内装関係の仕事なのに週3からOKだったので、それなら個人の仕事もやりながらできると思い、面接を受けたのがきっかけです。
そこから週3で始めたのですが、自分で設計したり現場監理したりと様々な業務に携われることが結構楽しかったので、メインで働き始めた、という経緯です。

前職や自分の経歴がどのように生かされていると感じますか

もともとインテリア関係の仕事をしていたことと、BtoCの対応をメインで行なっていて、様々なお客様に対応することに慣れていたので、それは結構生かせたことかなと思います。また、基本的なインテリアの知識はあったので、その辺りは生かせる内容だったかなと思います。

サンニンに入って新たに身についたスキルは何ですか

法人営業のノウハウが出来たことと、提案書の質も昔に比べて上がったことです。また見積書は前職までは決まった金額に対しての作成だったところが、内装工事に関しては、様々な見積の作り方があるし、金額のコントロールもしないといけないので、その辺りのスキルが身についたかなとは思います。

今後の目標は何ですか

設計事務所は休みが少なかったり、取りにくい業界なので、子育てしながら働くことが難しいと思いますが、そんな環境でも仕事をすることができるような仕組みづくりをしていきたいです。また様々な人が、ライフステージの変化にも安心して挑んでもらえるような環境づくりが出来ていけたらいいな、と思っております。

サンニンへの入社を考えている方へのメッセージをお願いします。

サンニンは、自分がやりたいことであればそれが通る会社です。
「こういうことがやりたい」という要望を聞いてくれるような会社という面では、仕事が好きな人、こうやりたい、という気持ちが強い人は、本当にハマる会社じゃないかなと思います。責任も大きいですが、その分本当にやりがいもあるので、目標がある人にとっては働きやすい職場だと思います。私もサンニンに就職して長くなりますが、それがあるから続けていられるのかもしれません。一人一人の目指すキャリアに応じた様々な要望に耳を傾けてもらえて、例えば子供がいても働ける環境なのがサンニンの魅力なので、それが一番なのかなと思います。

contact

ご相談・ご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください